『男はつらいよ 寅次郎夢枕』

『男はつらいよ 寅次郎夢枕』(72)(2005.9.11.) 髪結いの亭主になれたかもしれない寅

 『男はつらいよ 寅次郎夢枕』を再見。渥美清が結構はしゃいで見える一作。幼なじみがマドンナというのは第1作をはじめ、結構あるのだが、寅さんが惚れられるというのは初めてのパターンだったのではないか。八千草薫がかわいい。

 それから「てめえ、さしずめインテリだな」という名セリフは、ひょっとして東大卒の山田洋次が自身に向けた皮肉なのかなと思った。

『男はつらいよ 寅次郎夢枕』の亀戸天神
https://blog.goo.ne.jp/tanar61/e/eb01476fc3dbfb89dec0a3e035eefacf

 

<!–

–>

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://blog.goo.ne.jp/tanar61/e/f098d20a32f63c9fdcc1be385615e5ce