映画鑑賞レビュー 2019年に観た映画 8月

 8月はこの作品だけでした。

31日、最後の土曜日に観ましたが、

 

実はこの映画を観るのは2度目。

以前、映画館で観ました。

 

大音響で大画面だったので凄い迫力でした。

 

プライムで見つけたのでまた観たいと思い

今回は小さい画面で、ヘッド・ホーンをして観ましたが、、、

 

結構あらすじ、内容を忘れているもんで、

それなりに楽しめました。

 

 

19  8/31 
    マッドマックス 怒りのデス・ロード
 
 
ジャンル:アクション、SFアドベンチャー
 
主演: トム・ハーディ、シャーリーズ・セロン、ニコラス・ホルト

123分   2015年作品

 石油も、そして水も尽きかけた世界。主人公は、愛する家族を奪われ、本能だけで生きながらえている元・警官マックス。資源を独占し、恐怖と暴力で民衆を支配するジョーの軍団に捕われたマックスは、反逆を企てるジョーの右腕フュリオサ、配下の全身白塗りの男ニュークスと共に、ジョーに捕われた美女たちを引き連れ、自由への逃走を開始する。

                                                        (プライム・ビデオより引用、コピペ)
 

かなり以前、メル・ギブソン主演でマッド・マックスを何本か観た。
2作目か3作目かが面白かった記憶があるが、、、よく覚えていない、すぐ忘れる。

核戦争の後の荒涼とした砂漠化した台地を車で走り回り、戦いがあって、、、
あまり中身は何もなく、感動もなく、何も考えずアクションを観て楽しむ、そんな印象のシリーズ。
 
 
久々の新作、メル・ギブソンじゃないけけど、、世界観は同じ
 
今回もイカレ突き抜けアクションの連続、、ノンストップ・アクションで
 
字幕が無くても、字幕を追わなくてもまあ分かる、あらすじは単純だから
 
いきなりイモータン・ジョーの軍団に捕らわれるが、決死の脱出を試みるも、、失敗、、、
 
 
一方イモータン・ジョーの右腕(軍団長?)だったフュリオサがジョーを裏切り、
タンク・ローリーに捕らわれの美女数人を隠し
 
緑の地を目指して逃走、、、
 
その後マックスとフュリオサ
 
共闘でジョーの軍団から逃走することになり、、、、
 
タンク・ローリーが転倒し渓谷の岩の門に激突、大爆発、、凄いシーンが連続
 
 
マックスもいいけどフュリオサ(シャーリーズ・セロン)がとてもカッコいい
坊主頭で片腕(たしか左腕がなかったかな?)
 
 
塀理屈や難しいことは言わないで観ましょう!
 
できれば大きな画面で大音響で観れれば尚いいですね。
 
完全に針が振り切れた突き抜けた世界観のクレイジー系アクション娯楽作品でした。
 
 
 
 
 

 

評価 (個人的独断と偏見あり)ちょっと評価の点数変えました。
 91~100点
・不朽の名作かも
・DVDを買って永久保存もあり、何度も観たい

 71~90点
・秀作である、名作、傑作の域
・全体的に素晴らしい、また観たくなるかも

 51~70点
・そこそこ面白い、普通かな
・2回は観ないな? タダで見れるのなら暇つぶしにはなる

 31~50点
・失敗作かな
・映画館では観たら損した気分

 11~30点
・観るだけ時間の無駄かだったかも
・魅力なし

☆無し 0~10点
・価値なし、観ていて苦痛
・評価さえしたくない

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。 

貴重な時間を費やし長文を読んで損した、その時間を返せと言われても

それにはお応えできかねます。 ご容赦願います(笑)

See you next time! 

 

<!–

–>

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://blog.goo.ne.jp/kuma3tryim/e/42df15c1c7bb9e56b99f3be2b342cdf7