血まみれスケバンチェーンソーRED 後編 ギーコの覚醒

2019年
日本
54分
ホラー/アクション
R15+
劇場公開(2019/02/22)




監督:
山口ヒロキ
『血まみれスケバンチェーンソー』
原作:
三家本礼『血まみれスケバンチェーンソー』
編集:
山口ヒロキ
主題歌:
マキシマム ザ ホルモン
劇中歌:
マキシマム ザ ホルモン
出演:
浅川梨奈鋸村ギーコ
あの碧井ネロ
日高七海仙崎
替地桃子ドリエ
護あさなネメシス
佐野いずみナグルシファー
蒼波純メロン

<ストーリー>
ネロを倒したギーコの前に、うぐいす学園新生徒会ガーディアンズの総長・ネメシスが現れる。ギーコたちは新生徒会により生徒会刑務所に収監され…。

―感想―

ネメシス3段階変化。



どうしてそうなる(笑)。
ギーコとその仲間達が( ゚д゚)ポカーンと変な空気作っちゃうのは当然か。
いやそうさせたのは紛れもなくネメシス本人なんだけど。
魔法のステッキがないと滅茶苦茶弱いネメシス。
その魔法のステッキの電池が切れると・・・察する通りです(ここでも変な空気流れてましたがな)。
てか、こいつかませ犬だったのかよ!w
てっきりネメシスと最終決戦みたいな事をやるのかと思っていたら、ラストに姿見せたのは前編で死んだ(はず)のネロ。
ギーコVSネロ、チェーンソーVSチェーンソーという構図になる訳ですが、何処がどう「ギーコの覚醒」なのか、その辺ちと分からなかったですけど文字通り「血まみれスケバン」にちゃんとなるんですね。


こういうのが観たかった、てのを全身血塗れ姿として我々に対し見せつけてくれるラストが心地良い。

2016年の内田理央版と比べるとかなり予算が上がったのかね。
メロンの改造ぷりとか、チェーンソーでバスバスッと斬られていく切り株具合とか、一つの娯楽要素としてはそこそこに満足して観れるものになっていたのは評価高い。
浅川梨奈がメンチを切るスケバン表情も実に様になっていて気に入った。
ただ、前編を観た後に後編を観ると全然エロ要素が無い事に気付く。
多分、後編はメロンやネメシスという不思議少女を登場させる事でコメディ路線に全方向傾けたかったのだろう。

けど可愛らしいヘソは観れるので、ヘソで我慢しなさい(笑)。

評価:★★★
19/08/23DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へにほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へバナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2019-08-21
メーカー:バップ

オフィシャル・サイト

関連作:
『血まみれスケバンチェーンソー(2016)』
『血まみれスケバンチェーンソーRED 前編 ネロの復讐(2019)』
『血まみれスケバンチェーンソーRED 後編 ギーコの覚醒(2019)』

コメント<!–

–>

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://blog.goo.ne.jp/ginmakutaitei/e/87690568b9e957e4063af2189fc74bde